homeblogフェルメール展へ

blogブログ

フェルメール展へ 2019:01:25:15:29:46

20190125image (2).JPG

寒い日が続きますが、雨も降らず雪もパラつく程度で、日本海側や北海道以外は酷い乾燥状態がに続いています。自分たちも含めて火の元には十分注意しましょう!!更に先ほど旧軽井沢付近に猪が出没したので注意するようパトカーが通り過ぎました。。注意しましょう!?それはかなりローカルな注意報ですね(~~;
 
今週も仕入れや展示会があり、お店の休み中に東京へ一泊旅です・・・ 今回は2月の始めで上野の森美術館の東京展が終了してしまう「フェルメール展」も観に行ってきました~ ついでに浅草寺で、今年も良い年になるようにお参りも・・・
 
当然多くのお客さんがチケット時間単位で次々と入場するので平日ながら凄い人です。フェルメール以外にもオランダの古い宗教画から風俗画まで沢山の展示があり、素敵な作品ばかりでしたよ。真珠の耳飾りの少女が見られないのは残念ですが、当然フェルメールの8作品とも感動の名作ばかり・・・特に風俗画は左からの光に浮き上がる日常の主人公たちが立体的に描かれて、まるで最近の携帯で撮るポートレート写真のようでした。時には絵画を鑑賞しながら心を落ち着かせるのも良いなぁ~と会場を出た瞬間にyukoさんからお昼ご飯の予定を突き付けられ、一瞬にして現実に戻されてしまいました。まぁまぁ~忙しいことです。
 
やはり現実的に食レポの方が似合ってますね(^^;
corissにもご来店くださるご主人と奥さまが営む、昭和26年から続く京橋の「都鳥」さんで、人気の唐揚げランチや焼き鳥重を頂きました。もうふっくらとした鳥肉とカリカリの皮がとってもジューシーで美味しかったです。夜には恵比寿の「あかみうし」さんで焼肉を・・・年齢とともに肉の脂に弱くなってきているので、赤身にサシの入った希少部位がとてもさっぱりとして美味しかったですよ。

20190125image (4).JPG
20190125image (5).JPG
20190125image (6).JPG

結局食べてばかりになってしまう東京の展示会ですが、しっかりと都内数社を周って春夏のお洋服を見て来たので、暖かくなる頃をお楽しみに・・・